2019.9.20(金)トレード戦略配信

FX

スポンサードリンク



タイアップレポート無料プレゼント中!

よい手法を使いこなすためには、自分で検証、改善、活用していく力が必要です!!
「検証を極めて分析力を高める、エクセル検証レポート」無料プレゼント中

こんにちは、あっこ(@fxakko717)です。

 

9月20日(金)トレード戦略配信です。

 

この記事は、2019.9.20(金)のLINE@配信文に加筆修正して転載したものです。リアルタイムで受け取りたい方はLINE@へご登録ください。

 

 

 

日足

 

日足です。

日足は、昨日配信した、ピンクの価格たいの下の方でちょうど反発しました。
緑の水平線を引いています。

+1σバンド反発での上昇トレンドが続いていましたが、そろそろ、押し目が入ってもいいころなので、+1σバンドを割ってくる可能性があるなと見ています。

 

1H

 

1Hです。

4Hは、日足で引いたの緑のラインと、青のラインでレンジです。

1Hは、緑のラインとピンクのラインでレンジと見ることができますが、もう少し細かく見ると、赤の四角でレンジ、いったん上抜けて上昇トレンド、再度レンジないに戻ってきた、青の四角、それを下抜けて下降トレンド、さらに今赤の枠でレンジと見ることができます。

4Hのレンジと一緒にざっくり大きな範囲でレンジとして見ていますが、もう少し細かく見ていきたい人はこのように見ることができます。昨日はFOMC明けでしたが、FOMCの流れは続かず下落となりました。

私は、朝ロングしていたので損切です。

4H、1Hともに、上値ブレイクは騙しとなって、レンジ幅を広げただけになりました。

この騙しはよくあることなので、できるだけ騙しに合わないようレンジやトレンドの定義を検証していきたいと思います。
(こうやって次々に検証課題が見つかるので、いつも検証しています。)

 

15M

 

15Mです。

15Mでは、オレンジのラインでレンジになっています。

4H、1H、15Mレンジ。さらに日足も調整局面に入ってきそうなので、エントリーしたいポイントは特になしです。
先週、綺麗に動き続けたので、またしばらく揉み続けるのかも知れません。
ひたすら待ち続けます。

 

 

この記事は、2019.9.20(金)のLINE@配信文に加筆修正して転載したものです。リアルタイムで受け取りたい方はLINE@へご登録ください。

 

スポンサードリンク