【質問回答】これって資金管理できてますか?

FX

スポンサードリンク



タイアップレポート無料プレゼント中!

よい手法を使いこなすためには、自分で検証、改善、活用していく力が必要です!!
「検証を極めて分析力を高める、エクセル検証レポート」無料プレゼント中

こんにちは、あっこ(fxakko717)です。

先日LINE@にて、資金管理について質問をいただきました。

今回は、質問者さんとのやりとりをもとに、資金管理についてお話していきたいと思います。

※個人情報を伏せるなど、やり取りの一部を加筆修正しております。

 

Yさん
あっこさん、こんにちは。今日は相談があります!
あっこ
こんにちは。どんなご相談ですか?

 

Yさん
資金管理のことですが、証拠金の1~2%までを損切の許容範囲にして設定してるんです。

チャート見た時に、このラインまで下がったらもうアウトだなってところを決めて、そこで損切をした時に、損失が1〜2%になるようにロットを下げてるんです。

あっこ
はい、とっても良いと思いますよ。

 

Yさん
例えば、1万通貨で、損切りライン50pipsのとこに置くとすると、マイナス5000円ですよね?それがうまく想定どおりに伸びて100pipsいったらプラス10000円。

そこで利確した場合、リスクリワードは1:2になりますよね…?

おなじ許容損失内で、5万通貨で損切り位置をマイナス10pipsのとこにおいたとして、100pips伸びたら、50000円プラスで、リスクリワード1:10ですか?

あっこ
はい、そうですね。

前者は、リスクリワード1:2。後者はリスクリワード1:10になりますね。

 

Yさん
資金管理ができているのは後者ですか?
あっこ
いえ、どっちでもいいです。

 

Yさん
!!!
あっこ
どっちでもいいですよ。
Yさん
!!!!!

 

Yさん
なんか、前者の方が損な感じなのつたわります??
あっこ
… 儲からないからでしょ(笑)
Yさん
 … … そうですー!!!!!

 

(がめついねんw)

 

あっこ
どちらも損失を管理できているので、OKですね。

どっちがいい悪いではなく、トレードスタイルの違いですね。

 

Yさん
あっこさん、ありがとうございました。
あっこ
ありがとうございました。

 

資金管理とは?

 

資金管理とは、自分の資金に対するトレードの損失の許容範囲を決めて、資金を守る事です。

トレードスタイルにもよりますが、1回のトレードでの損失が資金の2%以下であることが望ましいとされていますね。

 

質問者さんの場合は、1回のトレードの損失を1%~2%と決め、その損失の範囲内に収まるようロットを調整して管理されているので、資金管理はできていると言えますね。

 

私たちが管理できるのは、”損失”です。

”利益”の方を見て、「こっちは少ないから損しているような気がしてしまう、、、」

これだと、欲に支配されて、目が曇ってしまいます。注意してくださいね!

 

リスクリワードと資金管理

 

今回の質問で、前者と後者で違いが出てくるのが、リスクリワードです。

前者は、リスクリワード -50pips : +100pips で、1:2

後者は、リスクリワード -10pips : +100pips で、1:10

 

となると、生き残り続けるために、必要な勝率が変わってきます。

単純にいうと、リスクに対するリワードは大きいに越したことはないです。

 

 

<バルサラの破産確率表>

 

ですが、他の様々な要因(そもそも値幅を狙えるエントリーポイントではない等)により、単純にリワードを広げればいいという事でもないので、

バルサラの破産確率表などを参考にしながら、どのくらいの勝率で戦えそうなのか、1つのトレードがどうということではなく、全体のパフォーマンスと、トータルでの利益を意識しながら、戦略を立てていくということが大事です。

 

”どれが正解か”ではなく、”戦略をもって選んでいるのか”が、大事ですよ。

 

 

スポンサードリンク