【質問回答】1回のトレードで何pipsとりますか?

スポンサードリンク



こんにちは、あっこ(@fxakko717)です。

 

今日は質問箱にて、いただいた質問に回答していきたいと思います。

質問箱では、あっこに匿名で質問ができます^^

 

【質問回答】1回のトレードで何pipsとりますか?

 

あっこさん、こんにちは。

1回のトレードで何pipsとりますか?

あっこ
ありがとうございます。

 

今回は、1回のトレードでの目標pipsについてお話していきます^^

 

トレードスタイルについて

 

FXでは、pips(ピプス)という単位で、とった値幅を表現します。

このpips(ピプス)の単位の桁が、クロス円通貨と、ドルストレート通貨では違うので注意が必要です。

 

クロス円通貨では、少数第2位が1pips。

ドルストレート通貨では、少数第4位が1pips。

 

桁を間違えて、損切や利確指値を入れてしまうと大変なことになるので注意です。

 

1つのエントリーパターンを極める

 

FX初心者さんは、通貨にこだわるよりも、まずは1つのエントリーポイントに絞って研究してみてはいかがでしょうか?

”ドルストレートだから”というよりは、ある程度取引量があって、テクニカルがききやすい通貨を選ぶといいと思います。

いきなり沢山の通貨をトレードするもの大変なので、3~5くらいに絞ってトレードするといいと思います。

やりながら、得意な通貨、苦手な通貨が出てくると思うので、監視通貨は得意不得意に合わせて適宜変えていってみてください。

 

ちなみに、私は、今は6通貨監視していますが、やってみてパフォーマンスが悪い通貨通貨は外していくなど、適宜入れ替えています。

 

トレードする時間帯に注意する

 

トレードする時に注意して欲しいのが時間帯です。

特に多通貨トレードする際には、その通貨の組み合わせが動き出しやすい時間帯でポジションを持った方がいいです。

例えば、東京時間でEURUSDのトレードをしても、ほとんど動かないことの方が多いです。

それよりも、欧州時間やニューヨーク時間が始まってからポジションを持つといいと思います。

 

 

上記ツイートのような感じで、時間帯の値動きの癖もあるので、合わせて把握できると、トレードしやすいと思います。

ちなみに、私は、最近は欧州始まってから、17:00~18:00の間でポジション持つことが多いです。

時間の癖もその時の相場の状況によって少し前後するので、相場を観察しながら対応していきます。

 

まとめ

 

✅初心者さんでもドルストレート通貨でトレードするのはOK

✅通貨を絞るよりもエントリーパターンを絞って1つを極めよう!

✅トレードする時間帯に注意しよう!

 

ぜひ、参考にしてみてください^^

 

【質問回答】FX初心者がドルストレート通貨をトレードするのはどうですか?【動画】

スポンサードリンク