【テクニカル分析とファンダメンタルズ分析】FXの基礎知識【FX初心者さんのためのFXの基礎講座】

FX

スポンサードリンク



先読みポイントまとめ!

➡ テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の違い

➡ テクニカル分析とファンダメンタルズ分析どっちを勉強したらいい?

 

FXの分析方法は、大きく分けて2つ。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析があります。

今回は、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の違いについてお話していこうと思います。

 

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析

テクニカル分析とは?

テクニカル分析とは、チャートから将来の値動きを予想する分析方法です。

インジケーターやラインをチャートに引いたり、チャートパターンに注目して売買します。

特にFXのような投機での短期売買でよく使われる分析方法です。

 

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析とは、世界経済の動向や金融政策などから値動きを予想する分析方法です。

特に長期での投資を行うさいに使われる分析方法です。

 

FXトレードでは、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析どっちがいいの?

 

FXについては、ファンダメンタルズ分析よりもテクニカル分析を重視した方がいいと思います。

特に初心者さんは、テクニカル分析を重視して勉強された方がいいいと思います。

その理由としては、

  • FXでトレードをする方のほとんどが、短期売買目的の投機であること。
  • ファンダメンタルズ分析は、どのニュースがどんな影響を与えて価格が動いたかの検証が難しく、そのため、再現性が低くなってしまうこと。

などがあります。

 

私自身、デイトレードが中心の短期売買をしているので、ファンダメンタルズの影響を受けるような大きな枠でのトレードをしていないので、テクニカル分析に主軸をおいてトレードをしています。

スポンサードリンク