2019.10.8(火)トレード戦略配信

トレード戦略

スポンサードリンク



タイアップレポート無料プレゼント中!

よい手法を使いこなすためには、自分で検証、改善、活用していく力が必要です!!
「検証を極めて分析力を高める、エクセル検証レポート」無料プレゼント中

こんにちは、あっこ(@fxakko717)です。

 

10月8日(火)トレード戦略配信です。

 

この記事は、2019.10.8(火)のLINE@配信文に加筆修正して転載したものです。リアルタイムで受け取りたい方はLINE@へご登録ください。

 

 

日足

 

日足です。

Wトップを作って下落後、今までレンジ高値だったライン、106.617付近、これがサポートに変わり支えられて昨日は上昇となりました。

日足は現在、レンジ。中途半端な位置にいます。

+2σバンドを目指して上がっていけるのか、もしくはミドルバンドで跳ね返されると、今度はレンジ下限を抜けに来る可能性が高いかなと見ています

 

1H

 

1Hです。

4Hはレンジ上限(青のライン)。
まだ抜けきったとは言えないと見ています。

4Hのチャートを見ていただいて、ろうそく足の実体が水平線をしっかり上抜けてしまってから、トレンドと定義していきます。
(※この辺は教科書があるわけではなく、私がそうしているだけなので、皆さん各自最適解を自分で見つけてください。)

1Hは、直近レンジ高値がピンクのラインなので、上昇トレンドと見ていくことができますが、今ちょうど+1σ反発で上昇していけるかどうかという場面ですが、4Hの高値がありますので、赤丸の部分で、Wトップをつくって落とされる可能性があります。
(昔はこのパターンでよく狩られていたので、こういった形には注意しています。)

 

15M

 

15Mです。

15Mは、ちょうどレンジ下限にいます。

ロングしたい方は、レンジ下限からロング。
ショートの方が強いと思った方は、Wトップからのショート。

 

※これは全体配信です。

 

この記事は、2019.10.8(火)のLINE@配信文に加筆修正して転載したものです。リアルタイムで受け取りたい方はLINE@へご登録ください。

 

スポンサードリンク