2019.12.1(日)週間トレード戦略ノート

トレード戦略

スポンサードリンク



タイアップレポート無料プレゼント中!

よい手法を使いこなすためには、自分で検証、改善、活用していく力が必要です!!
「検証を極めて分析力を高める、エクセル検証レポート」無料プレゼント中

こんにちは、あっこ(@fxakko717)です。

 

今週も皆さん、一週間お疲れ様でした。

来週の戦略を簡単にですが、まとめておきたいと思います。

 

ドル円

日足

 

日足はレンジ上限で値動きが抑えられている状態です。十字線になってますね。

109.886まで上昇余地を見ながらも、反転下落のタイミングをとっていきたいです。

 

1H

 

4H上昇トレンド。1Hはレンジです。

今すぐ売るというよりは、109.886あたりまで、上髭伸ばしにこないかなぁという感じで、待ちたいです。

 

 

ユーロ円

日足

 

日足はレンジ下。

先週は、ロングを狙って待っていましたが、月曜日の朝からじわじわと上げてしまったので、途中からはいりにくく、ノートレ。

 

1H

 

1Hレンジです。

日足レンジ上限で、落ちるならショート、抜けたら押し目買いに切り替えていきます。

 

 

ポンド円

日足

 

日足、レンジ上限を抜けていきそうな形になっていますね。

ただ、ポンドドルは、引き続きレンジ内にいるので、注意したいです。

 

先週は、レンジ下限からのロングを狙っていましたが、窓開けスタートで窓をうめずに上昇。

損切が深くなりすぎるので、見送りました。

 

1H

 

1H、直近上昇トレンドですが、28日の高値は越えてませんので、注意です。

ポンド円は現時点では様子見。

 

 

ユーロドル

日足

 

日足レンジ下限。

オレンジの水平線が機能サポートされました。

 

1H

 

1Hレンジです。

買いで狙っていこうかなと思います。

ドル円が下がって、逆相関になってくれると、入りやすいですね。

 

 

ポンドドル

日足

 

レンジ、上限付近にいます。

 

1H

 

トレンドがなく、いったりきたりですね。

日足のレンジ上限まで上がり切ったところで、反転サインを確認してショート。

きちんと抜けきったら、押し目買いに切り替えます。

合わせて、ポンド円の動きも見ていきます。

 

 

ユーロポンド

日足

 

日足は下降トレンド。

緑の水平線(0.84793)がサポートとなるかどうか。

ポンドが下がってくるなら、上がっていく可能性が高いですね。

 

1H

 

1H下降トレンド。

まだ下げ余地があるので、しっかり下がってきたところを監視していきます。

 

 

オージー円

日足

 

日足レンジ。

1H

 

1H、レンジ。

水色のラインまで、もう一度下がってくれると、買いやすいです。

オレンジのラインのレジスタンスもきいているので、上がってきたら、ここからのショートもいいですね。

水色のラインまで、100pips弱の値幅があります。

 

 

オージードル

日足

 

日足、直近は下降トレンドですが、9月から上がったり、下がったりで、大きな目線で見るとレンジ。

 

1H

 

オージーはいまいち、汚いのでワカメ。

 

 

必ずしも、戦略通りにエントリーするわけではありません。

値動きによっては、戦略が途中で変更になることもあります。

エントリーは、自己判断、自己責任でお願いします。

スポンサードリンク