世界一わかりやすい、FX初心者のFX講座-相場の方向の判断の仕方-

FX初心者

収益記録

2017年合計  +715,015円
2018年合計       +814,493円

スポンサードリンク



普通の専業主婦からFXトレーダーに転身しました、あっこ(@fxakko717)です。

 

初心者の方へFXの始め方、学び方について記事にしました。

FX初心者のFXの始め方はこちら

世界一わかりやすい、FX初心者のFX講座

 

今回は、具体的に私がどのように相場の方向を判断しているのか、LINE@でも何名もの方にご質問をいただいていたので、記事にしますね。

具体的にどうチャートを見て行ったらいいかわからないFX初心者さん、難しい事を学び過ぎて余計にわからなくなってしまった方へ、一目で簡単に判断が出来る方法をお伝えします!!

 

スポンサードリンク



 

世界一わかりやすい、FX初心者のFX講座-相場の方向の判断の仕方-

では、今日も例のあの方と一緒に学んでいきましょう!!

あっこ
ブターーーーーーーーーーーーーーー!!
ブタ
キラリン☆呼びました?
あっこ
カッコつけてもブタはブタだから!本当まるいねw
ブタ
くぅ~、このやro-butokasitt…rewa@pwwlk……..
あっこ
何か言った?
ブタ
くっそー….

 

相場の方向の判断は自分にとって簡単で分かりやすい方法で

 

以前、検証の記事で上げたこのエクセル表について、相場の「上」「下」の判断はどうしていますかー?と沢山の方から質問をいただいていました。

 

 

トレンドの方向を判断する方法は色々ありますが、多くの方が最初にやろうとするのは、上昇トレンドか、下降トレンドか、トレンドラインを引いて、上がっているか、下がっているか、見る方が多いのではないでしょうか?

もちろん、これも正解!!

というか、何が正解で何が不正解かなんてないんですよね。本人が満足のいく成績を残せているならどんな方法でもそれが正解!!なので。

なので、選ぶ基準としては、自分にとって簡単でわかりやすい事が一番大事なのではないかなと思います。

ただし、その時の感情や、メンタルの状態で判断が変わるような方法はやめた方がいいですね。

 

ブタ
僕は気分がアゲアゲの時は、買います~♪
あっこ
はっ?なめてんのその基準。

 

あっこの判断基準はボリンジャーバンド

 

これが、私がいつも見ているチャートです。

因みに、スマホでもMT4アプリを使っているので同じチャートを見ています。

 

赤いボリンジャーバンドがその時間足の数値20のボリンです。

これを判断基準に使っています。

赤のボリンジャーバンドのミドルの上にろうそく足があれば「上」、下にろうそく足があれば「下」の判断です。

上昇トレンド、下降トレンド、ダウetc、、、全部無視!!!

 

簡単でしょ?

 

ブタ
こんな簡単な方法でやってたんですか?まじでナマケモノですね。
あっこ
ブタには言われたくないけどね。

以前ツイートしたけど、私は自分にとっていかに楽に簡単にするかというところに努力しています。こねくり回して難しくし過ぎている人が多いけれど、簡単でシンプルが一番!!

 

私が相場分析しない理由

 

私のトレードは、自分で決めた条件が揃っていたら、エントリーするというものです。

相場分析はしません。目安として、レンジだな、この辺が底だなというのを見る事はありますが、エントリーには使いません。

よくトレーダーにありがちな、沢山のインジを出して、沢山のラインを引いて、あぁなってこうなって、もしこうなったら、こうしようみたいのはやりません。

というか、出来ません。

っていうか、それやって勝率100%になんの??

 

何をやったって、勝率なんて5割。良くて7割。

どうやっても100%にならないのなら、難しい事あれこれやるより、自分にとって簡単で楽ちんなとこ極めた方が早い!!

そのうえで、トータルで利益をどう残していくか。その戦略さえ出来ていたら、どんな方法だって利益は残せるんだから。

なんども言いますが、難しいより、簡単で楽ちんがよくないですか?

 

FX初心者なら、まずはMAがわかりやすくておすすめ!

ボリンジャーバンドだと、±1.2σがあってわかりにくい方が多いと思うので、初心者の方はまずは一番シンプルなMAはどうでしょうか。

  • MAの上にろうそく足がある時は「買い」で狙う
  • MAの下にろうそく足がある時は「売り」で狙う

わかりやすいでしょ?

このシンプルな基準を1つ持つだけで、売ったり買ったりして往復ビンタで大損害と言う事はなくなると思います。

 

水平線くらいは引けるようになるともっとわかりやすい!!

水平線は単純でわかりやすいと思います。

水平線だけでトレードしているトレーダーさんも多くいます。

引くポイントは、「何度も止められているところ」です。

上値が何度か止められたポイントを抜けると、今度はそのラインが下値を止めるポイントになります。

これをロールリバーサルと言ったります。

 

使える手法にしていくために条件付けをしていく

 

基準を1つ持ったら、それをもとに

  • どこで買っていくか。
  • どこで売っていくか。
  • 何分足を基準にするか。
  • 勝率はどのくらいになるか。
  • リスクリワードをどうしていくか。
  • 他にどんな条件を加えたら勝率はあがるのか。

1つ1つ丁寧に検証して決めていきます。

 

世界一わかりやすい、FX初心者のFX講座-相場の方向の判断の仕方-まとめ

あっこ
ここまでで、相場の方向の判断について、理解が深まった?どんな方法でも正解不正解はないけれど、メンタルの状態やその時のさじ加減で判断が変わるような方法は採用しない事!後は出来るだけシンプルでわかりやすいのがいいよね!!
ブタ
わかりましたー!僕もあっこさんの真似してボリンでやろうと思いますー。
あっこ
ボリンは、ミドルの上にあるか、下にあるか。ミドルバンドはMAと同じだよ。わかりにくい人はMAでも私と同じ判断が出来ます。わかりにくい時、ろうそく足が線をまたいでいるような時はやらなきゃいいだけ。勝てるところで勝負するって大事だよね!
ブタ
なるほど!つい、お金が欲しくて、エントリーしたくなります。。。
あっこ
そうそう、皆お金が欲しくてトレードしてるから、欲に負けて自制できなくなるんだよね。
ブタ
最後は欲との戦いですね。
あっこ
あんたは欲深すぎるから、一生無理だと思うけどねっ!
ブタ
チクショー、sukihouda…iiiyagatte…rewa@pwwlk……..
あっこ
何か言ったー?

スポンサードリンク