エクセルで作る!FXトレードノートの作り方3つのポイント

トレードノート

収益記録

2017年合計  +715,015円
2018年合計       +814,493円

スポンサードリンク



普通の専業主婦からFXトレーダーに転身しました、あっこ(@fxakko717)です。

 

トレードノートはトレーダーにとって必須のアイテムです。

自分にとっていいトレードノートを持つことがトレードのパフォーマンス改善にも繋がります。

 

結果を出せないトレーダーの中には、トレードノートを作っても居ないという方が多いです。

逆に稼いでいるトレーダーはトレードノートをしっかりつけています。

こういった地味な作業をきちんとできるからこそ、大きな利益を得られるのだと思います。

 

トレードノートを作って無いという方の中には、作り方がわからない、何を書いたらいいかわからないというかたも多いようです。

 

今回は、トレードノートの作成に最低限押さえておきたい3つのポイントと最後に私のトレードノートフォーマットをプレゼントします。

ぜひ、参考にしてください。

 

スポンサードリンク



 

FXトレードノートの付け方ポイント.1 チャート

 

後で見返した時にその日のチャートがわかるようにチャートを貼り付けます。

私が張り付けているのは、日足、1時間、15分です。

方向判断に使っている長期足と、エントリータイミングに使う短期足のチャートを貼り付けるといいです。

 

私は見開きの右側にチャート、左側は自分で書きこむページにしています。

もう少し大きくチャートを貼り付けたい方は、A4サイズ横向きで印刷するとチャートを1ページに2つ印刷する事ができます。

 

FXトレードノートの付け方ポイント.2 エントリーの判断

「買い」か「売り」か「見送り」か記入しておくと、パッと見てわかりやすいです。

ちなみにに1日で売ったり買ったりする人が居ますが、それはダメです。

「買い」か「売り」か「見送り」か、デイトレードなら、1回その判断をしたらそれでお終い。

 

スキャルピングならまた別ですが、、、

そもそも私はスキャルピングはすすめていません。

 

トレードノートの付け方ポイント.3 エントリー、エグジットの値と時間 獲得pips

エントリーとエグジットの値、時間は記入してください。

〇時〇分、どのろうそく足のどのポイントで入ったのかわかるようにしてください。

その結果+〇pips もしくは、-〇pips と結果も書きます。

 

以上!!

私が記入しているのはこれだけです。

他にはエクセルでデータ管理をしているので、ノートはこれだけで十分なんです。

後は個人の好みで、ボラを記入したり、一日の高値安値を記入してもいいですね。

 

 

たまに、その日の感情やエントリー根拠を記入している人がいますが、私はしなくていいと思っています。

「そもそもイライラしていたのにやってしまった」とか、それ書いてる時点でダメです!やっちゃだめ!!

私も日常生活でイライラする事もちろんあります。落ち込む事もあります。だけど、それを理由にしちゃだめ。

イライラしたせいで損切だったの?違うでしょ?イライラをトレードにぶつけてルール違反したから損切だったんでしょ?

イライラしていようが、落ち込んでいようが、ハイテンションだろうが、ルールを守ればいいだけ。

 

あっこ

こんな事言ってますが、皆さんご存知、私はめちゃくちゃ感情トレーダーだったんで、イライラをトレードにぶつけていたし、落ち込んでトレードに影響した日もあったし、本当に振り回されっぱなしで、損切祭りのオンパレードでした。

だからこそ、感情をトレードノートに書くのをやめました。感情を言い訳にしないって決めたから。どんな感情の私であろうと、どんな状況の私であろうと、相場の前で言い訳はしない。相場はプロもアマも同じ土俵にいるんです。言い訳なんて通用しません。

 

 

エントリー根拠をトレードノートに書くのもすすめません。

なぜ書いているのかというのが大事です。自分の確認のためならいいですが、毎回根拠が変わるからこそ、ノートに1回ずつ書く必要があるのではないでしょうか?

もしも、そのようなトレードをしているのであれば、ルールの作り方からもう一度やり直してください。

 

 

毎回エントリー根拠が違う、あぁなってこうなって、ここで入る~ってやっているうちはルールがあいまいです。

トレードは確率で勝つ世界です。100回トレードしたら、何回利確で何回損切、トータルで+〇pipsという勝ち方をします。

この確率論で勝つためには、毎回同じポイントでのみエントリーし続けなければ機能しないのです。

 

負けトレーダー時代のトレードノート

最初に始めた時は、トレードノートすらつけた事ありませんでした。

検証もした事なかったです。やり方がわからなかったんですよね。

 

 

それではダメだと気づいて、取りあえずトレードノートをつけなければとネットサーフィンをして情報を集め、その中から見つけたトレーダーさんの真似っこから始めてみました。

 

 

これが一番最初に作ったトレードノートです。データを入力して、A4用紙にプリントアウトして作りました。

右上のボラの入力が面倒ですぐ眠くなってしまったのを覚えています。

 

トレードした日は、右下の空きスペースに書き込みました。

何のためにこれが必要なのかもわかっていなかったから、ただの作業の繰り返しで苦痛だったけど、「やったその先で皆が何を見ているのか知りたかった」その思いで真似しました。

実際、これを続けて見てわかってきた事は沢山あります。

データを取ると言う事、それを活かすと言う事。似たようなチャートの形が何度も現れると言う事。

あの時、面倒だと投げ出さなくて良かった。意味がわからなかったけど、わかるまでやってやろうじゃないかとそう思ってやってみて本当に良かったと思います。

 

ここで、トレードノートの必要性を理解した私は徐々に自分にとってぴったりなトレードノートへと工夫しだしました。

 

常勝トレーダーへ転身した私のFXトレードノート

現在の私のトレードノートがこちらです。

 

特に反省点もなく、綺麗にトレード出来た日はこれでお終いです。

左側のチャートはエクセルに貼り付けて、印刷しています。

 

 

もちろん、私にもまだまだ反省が必要なトレードがあるので、そんな日は、赤ペンで改善点を記入しています。

これは、週末のトレードの振り返りでやっています。

この日は、エントリータイミングが遅れてしまったために微益で終わってしまいました。

反省するのは「損切」か「利確」かではなく、「ルール通りだったか」です。

 

FXトレードノートはシンプルに

トレードノートはシンプルであるほどいいと思います。

負けトレーダーだった私のノートは情報を多くとり過ぎていて、トレードノート作りだけで時間と労力を使いました。

労力がかかっているので、作っただけでとてもやったような気分になり満足してしまい、活用しきれていませんでした。

 

後述しますが、トレードノートはつける事よりも振り返りに使う事の方が大事です。

後から振り返って気づいた事、反省点などはどんどん空いたスペースに追記していきます。

パフォーマンスを改善するために「あぁしよう、こうしよう」と思った事もチャートに直接書き込んだり、どんどんメモしていきます。

それらを使って、また検証したり、ルールの改善をしています。

 

FXトレードノートはつける事よりも振り返りに使う!!

トレードノートをつける事が目的のように使っている人が居ますが、大事なのはトレードノートをつける事ではなく、振り返る事なんです!!!!

これ、本当に大事です!!

 

 

これだけは、毎週欠かさずにやります。どんなに面倒でもやります!

振り返るポイントは何度も言っていますが『ルール通り出来ていたか』です。

それと、ベストポイントはどこだったか?も見ています。

この2つを見比べる事で、今のトレードルールと相場のリズムが合わなくなってきた時に気づく事が出来ます。

 

トレードが劇的に変化する!あっこ流チェックシート式トレードノート!!

お待たせしました!!

【トレードが劇的に変化する!あっこ流チェックシート式トレードノート!!】プレゼントしますね。

今では、上記のようなさぼりノートの私ですが、このチェックシート式トレードノートを取り入れたところから私のトレードは劇的に変化しました。

丁度、5月からやり始めました。サイドバーの履歴を見ていただければ、一目瞭然だと思います。

今は、チェックシート式トレードノートは使っていませんが、頭の中でチェック、チェック、チェックとやっています。

「ルールを守り切れるようになるまで」「トータルで利を残せるようになるまで」はこのシートぜひ活用してみて下さい!!

PDFプレゼントはこちら

 

このシートはトレードノートの右側としてお使いください。左側にはチャートを印刷するといいですね!

 

 

ノートは手書きが大事!エクセルでのデータ入力も合わせて取り組もう

FXトレードノートは必ず手書きで記入してください。ただタイプしてデータを集めただけでは頭に入ってきません。

チャートのどのポイントを見てどこで入ったのか、1回1回のトレードのポイントを意識して、頭に入れながら書き込んでみてください。

そして、何度も言いますが、後から振り返る事の方が何倍も大事です。

トレードノートを作業にしないでください。「なんのためにつけているのか?」目的意識を持って、その目的のために使い倒してくださいね。

また、トレードノートとは別にエクセルでのデータ入力も必ずやってください!!

 

スポンサードリンク



女性のためのオンラインコミュニティーあっこの『マネークラスタ』

女性の生き方をテーマに、女性の経済的自立を応援するサロンです。

女性が安心して参加できる居場所の1つとしてこのサロンを立ち上げました。

女性ブロガー、女性トレーダー、女性デザイナー、専業主婦、兼業主婦、OL、、、

様々な肩書の女性が集まっています。

 

女性限定ならではの、暖かい雰囲気で安心安全な場所です。

詳しくは、紹介ページご覧ください。

▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

FXトレーダー
普通の専業主婦からFXトレーダーへ。 女性専用 コミュニティあっこの「マネークラスタ」運営。 女性が安心して参加できる居場所として、女性ブロガー、女性トレーダー、女性デザイナー、専業主婦、兼業主婦、OL、、、 様々な肩書の女性が集まっています。 お問い合わせはLINE@よりメッセージください。 ‣詳しいプロフィールはこちら