あなたが大事に抱えて守ろうとしている『常識』なんて、ただの過去の経験

メンタル

収益記録

2017年合計  +715,015円
2018年合計       +814,493円

スポンサードリンク



 

 

 

私達は自分で認識している以上に自分の中の『常識』に縛られて生きています。

『観念』と言ったりもします。

 

そして、恐ろしいほど当たり前に、『自分の常識』が『世間の常識』だと思い込んで生きています。

 

だからよく言いますよね?

「常識的に考えて、普通は〇〇でしょ??」

私も言われた記憶があります。母親に(笑)

 

その常識、そもそも本当に常識なの??

だいたい、常識なんてもの場所が変われば環境が変われば簡単にひっくり返ります!!

 

 

あなたが今抱えている、思い込んでいるその『常識』。

それはあなたが過去生きて来た中での経験から、

おそらく大衆の意識はこうなんだろう、

多くの人が信じているルールはこうだろう、

お母さんが、お父さんが、先生が、友達が、言っていたからこのルールなんだろう。

そんな事から勝手に作り上げただけの幻。

 

例えば、今この日本に住んでいる私達にとって車は左側通行は常識。

でも、アメリカ行ったら右側通行。

常識なんてこんなもの。

 

近くの友達に聞いてみたらいい。

あなたが常識だと握りしめていた事、「えぇぇ、そんなのありえない!」と言われるかも知れないし、

あなたが非常識だと握りしめていた事、「そんなのあたりまえでしょ!」って言われるかも入れない。

 

 

だから、今あなたが生きづらくて苦しいのなら、

その幻を1つ1つ見つけて剝がしていく。

 

それはべったりと癒着して、剥がそうとするとびりびりと痛むこともあるのだけれど、

その痛みに耐えながら、やっぱり要らないと思うなら、

1つ1つ剥がして見たらいいと思う。

 

剥がす時は、出来るだけ小さくて痛みの少ない物から少しずつ。

 

いきなりラスボス倒しにいくとあまりの痛みに大出血で挫折するから(笑)

ラスボスはラスボスらしく、一番最後に(笑)

 

 

私も毎日少しずつ。。。

ラスボスは最後にとってあるし(笑)

 

スポンサードリンク